20年のあゆみ

2000年5月、日本でマンモグラフィ検診が開始された年に、乳房健康研究会が日本最初のピンクリボン運動団体として発足しました。その後、当研究会はNPO法人、認定NPO法人と発展しながら、日本のピンクリボン運動を牽引してきました。その20年のあゆみをご紹介します。

2000年

乳房健康研究会設立メンバー

2000年春、日本女性の乳がんによる死亡数低下を願い、4人の医師が集まり発足した。

野末悦子
コスモス女性クリニック院長

霞 富士雄
順天堂大学医学部附属順天堂医院  乳腺センター長

福田 護
聖マリアンナ医科大学ブレスト&イメージングセンター院長

島田菜穂子
ピンクリボンブレストケアクリニック表参道 院長


  • 5月 乳房健康研究会発足
  • 9月 第1回セミナー「もっと乳がんを知ろう」開催(東京・プラザエフ)
2001年

■ピンクリボンバッジ運動

アメリカで乳がん啓発のシンボルマークとして広く知られているピンクリボン。このバッジを多くの方々につけていただくことで、乳がんの早期発見をよびかけている。

■出版、啓発ツール制作

『20歳を過ぎたらブレストケア』を出版以降、マンモグラフィの特徴や撮影方法などをわかりやすくまとめた「マンモグラフィQ&A」、乳がんの基礎知識をまとめた「乳がんQ&A」などの啓発ツールを制作し、さまざまなルートで活用していただいている。


  • 3月 『20歳を過ぎたらブレストケア』出版 プレスセミナー開催(東京)
  • 7月 乳癌最新情報カンファランス会場にてピンクリボンバッジ運動スタート
  • 9月 第2回セミナー「乳がん早期発見のための取り組み~女性医療と乳がん~」開催(東京・プラザエフ)
  • 全国各地でピンクリボンバッジ運動を出展
2002年

ウオーク&ランの開催

一般女性、乳がん経験者、男性も子どもも参加できるウオークやラン。アメリカで広くおこなわれているこのような乳がんイベントを日本で初めて開催した。サブイベントとしてマンモグラフィ検診や乳房健康相談、ブレストケアトークなどをおこない、楽しい中にも乳がんの正しい知識を持っていただけるような内容で、医療従事者と一般女性のコミュニケーションを深めている。


  • 3月 第1回ミニウオーク&ラン フォー ブレストケア開催(東京・国営昭和記念公園)
  • 9月 第1回ウオーク フォー ブレストケア開催(東京・お台場)
  • 9月  「マンモグラフィQ&A」制作
  • 12月 東京ミレナリオ沿道にて「ピンクリボンプラザ」開設
  • 10月~翌年1月 乳がん検診のバリア調査(一般女性)
  • 11月 乳がん検診のバリア調査(全国自治体)
  • 全国各地でピンクリボンバッジ運動を出展
2003年

乳がん検診のバリア調査

乳がんの基礎的な資料整備のため、企業、行政、団体のご協力をいただきながら、乳がんに関する調査の設計、実施、データの公表をおこなっている。
2002~3年には、乳がん検診受診率がなぜ低いのかを探る「乳がん検診のバリア調査」を実施。全国3,247自治体と一般女性(東京、愛媛)への調査をおこない、自治体の乳がん検診の考え方や実態や女性たちの検診意識を明確化した。この調査はたびたびメディアでも取り上げられている。


  • 2月 内閣府より特定非営利活動法人(NPO法人)認証
  • 3月 第2回ミニウオーク&ラン フォー ブレストケア 開催(東京・国営昭和記念公園)
  • 4月 第3回セミナー「なぜ検診に行かないの?乳がん検診のバリアをなくそう」開催(東京・ヤマハホール)
  • 5月 ウオークフォー ブレストケア 2003 大阪 開催(大阪・大阪城公園)
  • 8月 「乳がんQ&A」制作
  • 9月 ピンクリボンウオーク2003開催(東京・代々木公園)
  • 10月 朝日新聞社主催「ピンクリボンフェスティバル」(東京・六本木ヒルズ)への支援
  • 11月 第13回日本乳癌検診学会(群馬)にて乳がんのバリア調査報告ならびにピンクリボン運動出展
  • 11月 米国の乳がん啓発団体「スーザン・G・コーメン・ブレストキャンサー・ファンデーション」 とタイアップしてプレスセミナーを開催
  • ●全国各地でピンクリボンバッジ運動を出展
2004年

信頼できる乳がん検診情報の提供

活動開始から5年目、NPO法人化2年目の2004年はさらに戦略的な活動を本格化。「信頼できる乳がん検診情報の提供」をテーマに、乳がん検診受診率アップのためのさまざまな活動を展開した。制作物では「すべての女性にブレストケア」を出版ほか、検診施設の選び方のチェックチャートを作成しホームページでも紹介。

 

ピンクリボンウオーク関空で日本初!ピンクリボン人文字

 

乳がん検診が初めての人へのナビゲーションとなる1冊


  • 2月 『すべての女性にブレストケア』出版
  • 3月 第3回ミニウオーク&ラン フォー ブレストケア 開催(東京都・国営昭和記念公園)
  • 8月 三重県乳がんプロジェクトの一環の県民公開講座を支援
  • 9月 マンモグラフィ講習会を開催(東京)
  • 10月 関西国際空港10周年記念ピンクリボンウオーク関空2004 開催
  • (大阪・関西国際空港)
  • 10月 「チャートでチェック!乳がん検診 私はどこに行ったらいいの?」「ブレストケアと乳がん検診についてお話しましょう」作成
  • 全国各地でピンクリボンバッジ運動を出展
2005年

「乳がん検診は今」調査

2002~3年の「乳がん検診のバリア調査」の時点から、わが国の乳がん検診をとりまく状況は大きく様変わりした。今日の状況と課題を把握する目的で「乳がん検診は今」プロジェクトを立ち上げ、日本の乳がん検診を網羅する4つの調査を実施した。


  • 1月 マンモグラフィ講習会を開催(三重、久留米)
  • 3月 第4回ミニウオーク&ラン フォー ブレストケア 開催(東京都・国営昭和記念公園)
  • 6~7月 「乳がん検診は今」調査実施(一般女性、都道府県、自治体、健保組合対象)
  • 8月、9月 三重県乳がんプロジェクトの一環の市民公開講座(四日市)を共催
  • 9月 プレスセミナーを開催、「乳がん検診は今」調査結果発表(東京)
  • 11月 日本乳癌検診学会(京都)にて「乳がん検診は今」調査結果発表
  • 11月 市民公開講座(京都)にて「乳がん検診は今」調査結果発表
  • 12月 マンモグラフィ講習会を開催(東京)
  • 全国各地でピンクリボンバッジ運動を出展
2006年

乳がん検診をもっと身近なものに

2005年調査を受けて、乳がん検診をもっと身近に感じてもらうための活動に新たに取り組んだ。

 

ノバルティス乳がん検診キャラバン

 

ピンクリボンハッピーチャレンジ

 

乳がん検診受診率向上実践セミナー


  • 3月 第5回ミニウオーク&ラン フォー ブレストケア 開催(東京・潮風公園)
  • 4月 ITEM(医学放射線学会・放射線技術学会)市民公開講座(横浜)支援
  • 5・6月 マンモグラフィ講習会を開催(鹿児島)
  • 6~11月ノバルティス乳がん検診キャラバン(北海道、宮城、東京、愛知、大阪、福岡)
  • 9月・11月・翌年1月 乳がん検診受診率向上実践セミナー開催(東京)
  • 10月 ピンクリボンハッピーチャレンジ「ランチセミナー」(センチュリーハイアット東京)
  • 10月 順天堂乳腺センター市民公開講座 支援
  • 11月 ピンクリボンハッピーチャレンジ「文化放送ミスDJリクエストパレード」
  • 全国各地でピンクリボンバッジ運動を出展
2007年

乳がん検診受診率50%に向けて<一般女性意識行動調査>

2007年は、同年6月にがん対策基本計画に「乳がん検診受診率50%」との目標が盛り込まれたことを受け、NPO法人として実現に向けての活動の方向を探るための3度目の調査を実施した。


  • 2月 日本乳癌画像研究会(東京)に出展
  • 3月 順天堂乳腺センター市民公開講座 (東京) 支援
  • 6~11月ノバルティス乳がん検診キャラバン(熊本、愛媛、岡山、北海道、山形、茨城、東京)
  • 9月 プレスセミナーを開催、「一般女性意識行動調査」結果発表(東京)
  • 11月 乳がん検診受診率向上実践セミナー開催(大阪)
  • 全国各地でピンクリボンバッジ運動を出展
2008年

「ピンクリボンプラザ」開催

検診受診率アップの為には、女性の日常生活に密着した場所での啓発が大切と考え、東京・表参道ヒルズ、三重・四日市北イオンショッピングセンターで「ピンクリボンプラザ」を開催。乳がんに関する正しい知識や、一人一人に合った情報を紹介し、乳がん検診・診療への行動を促した。また、乳がん検診や診療について気軽に相談でき、生涯にわたり健康のサポート役となる乳房の主治医「ピンクリボンドクター」を見つけるヒントを提供した。


  • 1月 マンモグラフィ講習会を開催(鹿児島)
  • 3月 第7回ミニウオーク&ラン フォー ブレストケア 開催(東京・日比谷公園)
  • 4~11月ノバルティス乳がん検診キャラバン(長崎、広島、高知、山梨、岩手、北海道、千葉)
  • 5月 hideメモリアルサミット
  • 9~11月 Over the ピンクリボン企画
  • 10月 ピンクリボンプラザ@表参道ヒルズ、ピンクリボンプラザ@四日市
  • 10月 「Breast Cancer Global Congress」に参加
  • 全国各地でピンクリボンバッジ運動を出展
2009年

「ピンクリボンプラザ@新宿」開催

検診に行きたいと思っている女性の疑問や不安を解消し、すぐに具体的に役立つ情報の提供を行うことを目的に、乳がん検診について知りたい内容をコンパクトに整理して提供した。
セミナーでは、乳がん検診の基礎についての講演と自己検診の方法とマンモグラフィの撮影方法のデモンストレーションに続き、中井美穂さんをゲストに迎えてパネルデイスカッションを行った。

セミナーの模様は、新宿駅前の「アルタビジョン」でも放映された。


  • 3月 第8回ミニウオーク&ラン フォー ブレストケア 開催(東京・日比谷公園)
  • 4~10月 ノバルティス乳がん検診キャラバン(福岡、山口、奈良、三重、神奈川、香川、大阪、青森、秋田)
  • 10月 ピンクリボンプラザ@新宿を開催
  • 10月 マンモグラフィ講習会を開催(東京)
  • 11月 日本乳癌検診学会(東京)で調査結果発表
  • 11月 プレスセミナーを開催
  • 全国各地でピンクリボンバッジ運動を出展
2010年

PINK RIBBON GLOBAL CONFERENCE 2010

設立10周年を記念して、東京で日本初のピンクリボンカンファレンス開催した。米国、韓国をはじめ国内外から最先端の講師を招き、全国から集まった32のピンクリボン団体、延べ500人近い参加者とともに活発な議論が交わされた。

 


  • 3月 第9回ミニウオーク&ラン フォー ブレストケア 開催(東京・日比谷公園)
  • 5月 ノバルティス乳がん検診キャラバン(大手町、新宿)
  • 5月 マンモグラフィ講習会を開催(福岡)
  • 5月 日本超音波検査学会(大阪)に出展
  • 6月 日本乳癌学会(札幌)に出展
  • 9月 PINK RIBBON GLOBAL CONFERENCE 2010 開催
  • 9月 マンモグラフィ講習会を開催(熊本)
  • 11月 日本乳癌検診学会(福岡)に出展
  • 全国各地でピンクリボンバッジ運動を出展
2011年

すみだピンクリボン コミュニティキャンペーン

ピンクリボン運動を継続・高めるための新しいスタートとなる2011年は、乳がん検診の受診率を上げるという課題に向かって、行政、医療機関、各種団体、地域企業、地域メディアとともに協働する体制づくりに取り組む。


  • 4月 すみだピンクリボン コミュニティキャンペーン (東京・墨田区)スタート
  • 5月 認定NPO法人の認可を受ける
  • 9月 日本乳癌学会(仙台)出展
  • 9月 プレスセミナーを開催、「一般女性意識行動調査」結果発表(東京)
  • 10月 ピンクリボンウオーク in すみだ(東京・錦糸公園)
  • 10月 日本乳癌検診学会(岡山)出展
  • 11月 ピンクリボンでつなぐ絆プロジェクト in 南三陸(宮城)開催
  • 11月 鹿児島撮影技師更新講習会、鹿児島読影更新講習会を開催
  • 全国各地でピンクリボンバッジ運動を出展
2012年

すみだピンクリボン コミュニティキャンペーン

行政、医療機関、各種団体、地域企業、地域メディアとともに協働する取り組み[ピンクリボン エリアキャンペーン]を2012年も継続展開。乳がん検診受診率向上の成功モデルを完成させるとともに、墨田区のメニューと成功事例を全国に広める活動にも取り組んだ。


  • 1月~ すみだピンクリボン コミュニティキャンペーン (東京・墨田区、前年より継続)
  • 3月 第11回ミニウオーク&ラン フォー ブレストケア 開催(東京・日比谷公園)
  • 6月 日本乳癌学会(熊本)出展
  • 6~7月 ピンクリボンでつなぐ絆プロジェクト in 南三陸 乳がん検診助成
  • 9月 ピンクリボン運動自治体担当者会議
  • 9月 ピンクリボンウオーク in すみだ(東京・錦糸公園)
  • 11月 日本乳癌検診学会(沖縄)出展、すみだの事例を発表
  • 11月 ピンクリボンカフェ in 郡山
  • 全国各地でピンクリボンバッジ運動を出展
2013年

ピンクリボンアドバイザー制度スタート

検診を広げ、乳がんにやさしい社会を目指す「人」をたくさんつくることを目的に、 2013年、 「ピンクリボンアドバイザー制度」を創設。人と人のつながりを大切にしながら乳がん検診を推進する「友だちアクション」により乳がん検診啓発の輪を広げていく活動をスタートさせた。


  • 3月 第12回ミニウオーク&ラン フォー ブレストケア 開催(東京・日比谷公園)
  • 6月 日本乳癌学会(浜松) 
  • 8月 日本看護管理学会(東京)
  • 9月 日本糖尿病教育・看護学会(横浜) 
  • 9月 プレスセミナーを開催
  • 11月 ピンクリボンプラザ in 岩手 ~東北の女性の元気とキレイを応援~
  • 11月 日本乳癌検診学会(東京)
  • 11月 医療の質安全学会(東京)
  • 12月 第1回ピンクリボンアドバイザー認定試験
  • 全国各地でピンクリボンバッジ運動を出展
2014年

ピンクリボン友だちアクション

2013年12月の第1回認定試験を受けて、2014年2月に初のピンクリボンアドバイザー2,069名が誕生し、各地で活動をスタート。また、楽しく歌って踊りながら「自己検診」を啓発する、新しい参加型のツール『ピンクリボン体操 第1』を開発。人と人のつながりを大切にしながら乳がん検診を推進する「友だちアクション」により、乳がん検診啓発の輪が広がっている。


  • 3月 第13回ミニウオーク&ラン フォー ブレストケア 開催(東京・日比谷公園)
  • 7月 第2回ピンクリボンアドバイザー認定試験
  • 7月 日本乳癌学会(大阪)
  • 8月 マンモグラフィ工場見学 那須・鬼怒川研修会
  • 9月 日本看護学会ー看護教育ー学術集会(新潟)
  • 9月 日本糖尿病教育・看護学会(長良川国際会議場、他)
  • 10月 日本看護学会 在宅看護(山形テレサ)
  • 10月 日本看護学会 精神看護(キッセイ文化ホール)
  • 10月 日本看護学会 急性期(パシフィコ横浜)
  • 11月 日本乳癌検診学会(ベイシア文化ホール)
  • 12月 第3回ピンクリボンアドバイザー認定試験
  • 全国各地でピンクリボンバッジ運動を出展
2015年

がん罹患者10万人時代に向けて

毎年、新たに10万人に乳がんが見つかる時代を迎え、私たち一人ひとりは何をすべきか。
乳房健康研究会設立15年目となる2015年は、「PINK RIBBON CONFERENCE 2015」を開催。多面的な視点から2020年に向けてやるべきことを考えた。
ピンクリボンアドバイザーは、地域のピンクリボン活動のリーダーとして精力的に活躍している。


  • 2月 ピンクリボンアドバイザー専用サイトをリニューアル
  • 4月 第14回ミニウオーク&ラン フォー ブレストケア 開催(東京・日比谷公園)
  • 6月 第2回マンモグラフィ工場見学&活動実践研修会
  • 6月 一般女性意識行動調査
  • 7月 日本乳癌学会(東京国際フォーラム)
  • 9月 PINK RIBBON CONFERENCE 2015
  • 10月 ピンクリボンセミナー in Mie
  • 10月 日本乳癌検診学会(つくば国際会議場)
  • 11月 第1回ワークショップキャラバン(大阪/自己検診)
  • 12月 第4回ピンクリボンアドバイザー認定試験
  • 全国各地でピンクリボンバッジ運動を出展
2016年

ピンクリボンアドバイザー【上級】誕生

乳がん検診や乳がんを取り巻く環境改善のために、教育、指導、社会活動を主導するピンクリボンアドバイザー【上級】の初の認定審査を実施し、47名が認定された。
2016年はピンクリボンアドバイザーの学びの場となるWebセミナーを開講するほか、各地でワークショップキャラバンを開催。 


  • 2月 ワークショップキャラバン(福岡/自己検診)
  • 3月 第15回ミニウオーク&ラン フォー ブレストケア 開催(東京・日比谷公園)
  • 4月 ピンクリボンと乳がんWebセミナー開講
  • 5月 ワークショップキャラバン(東京/ピンクリボンマップ作成)
  • 6月 第3回マンモグラフィ工場見学&活動実践研修会
  • 6月 日本乳癌学会(東京)出展
  • 9月 ピンクリボンアドバイザー【上級】認定研修会
  • 9月 ワークショップキャラバン(札幌/自己検診)
  • 9月 ピンクリボンでつなぐ絆プロジェクト2016  ピンクリボンプラザ in 仙台    
  • 10月 ワコール新ビル見学&ピンクリボン京都スタンプラリー
  • 11月 日本乳癌検診学会(久留米)に出展
  • 12月 第5回ピンクリボンアドバイザー認定試験
2017年

アニュアルミーティング開催

ピンクリボンアドバイザー同士の交流と活動の活性化を図ることを目的に、1年に1回行うアニュアルミーティングを、2017年に初開催した
また、2017年は、米国ハワイ州ホノルルで開催されるKomen Hawaii Race for the Cure®に参加することを目的とした、3泊5日間のハワイ・オアフ島ツアーを開催した。


  • 2月 ワークショップキャラバン(広島/患者サポート)
  • 3月 第16回ミニウオーク&ラン フォー ブレストケア 開催(東京・日比谷公園)
  • 5月 ピンクリボンアドバイザーアニュアルミーティング2017
  • 6月 第4回マンモグラフィ工場見学&活動実践研修会
  • 7月 日本乳癌学会(福岡)出展
  • 9月 ピンクリボンアドバイザー【上級】認定研修会
  • 9月 ワークショップキャラバン(仙台/患者サポート)
  • 9月 ピンクリボンプラザ in 大阪
  • 10月 第2回ワコール新ビル見学&ピンクリボン京都スタンプラリー
  • 10月 ピンクリボンウオークハワイ研修会
  • 11月 ワークショップキャラバン(愛知/企画書作成)
  • 11月 日本乳癌検診学会(徳島)に出展
  • 12月 第6回ピンクリボンアドバイザー認定試験
2018年

がん教育プロジェクト スタート

学校におけるがん教育が始まり、外部講師の活用が推進されている。がん経験者の支援にもなり、社会に必要な取り組みとして、2018年より「ピンクリボンアドバイザーによるがん教育プロジェクト」を立ち上げた。


  • 2月 ワークショップキャラバン(大阪/ピンクリボンマップ)
  • 4月 ピンクリボンアドバイザーアニュアルミーティング2018
  • 5月 日本乳癌学会(京都)出展
  • 5月 ピンクリボンワークショップキャラバン(東京/セミナー講師)
  • 6月 第5回医療機器工場見学&活動実践研修会
  • 7月 第17回ミニウオーク&ラン フォー ブレストケア 代替イベント(東京・昭和女子大学)
  • 9月 ピンクリボンアドバイザーによるがん教育プロジェクト プレスセミナー
  • 9月 第3回ワコール新京都ビル見学
  • 10月 ピンクリボンウオークハワイ研修会
  • 11月 ワークショップキャラバン(福岡/セミナー講師)
  • 11月 日本乳癌検診学会(大阪)に出展
  • 12月 第7回ピンクリボンアドバイザー認定試験