アンコール配信

医師・医療者のみなさんへ
コロナ禍により今年は海外の学会への参加の機会が奪われてしまいました。しかしながらWEB開催により、通常であれば実現できなかったセッションが可能となりました。ここでは乳がん検診について、各国8名の医師・研究者がそれぞれの国における個別化検診の実際と展望を語ります。これからの乳がん診療を担うみなさんに知ってほしい内容です。

※今年度のピンクリボンアドバイザーアニュアルミーティング 教育セミナーはGlobal Conference on Breast Healthの一環として開催しています

日時

2021年1月10日(日)19:30-20:30(約60分)前編
2021年1月11日(月・祝) 19:30-21:40(約2時間10分)後編

【追加配信】2021年1月15日(金)~17日(日)

受講料

医師5,000円、医師以外3,000円
※Global Conference on Breast Health(2020年11月3日)にご参加の方は新たにお申し込みいただく必要はございません。

お申込み

申込みは終了いたしました。

 

プログラム 前編

【シンポジウム】

世界における高濃度乳房に対する対応とマンモグラフィ検診のあり方 

座 長

中村 清吾
(学校法人昭和大学医学部外科学講座乳腺外科学部門教授、昭和大学病院ブレストセンター長、認定NPO法人乳房健康研究会副理事長)

 

ビデオメッセージ

from Joseph J. Cappello(Director/co-Founder Are You Dense, inc.)

スピーカー

①中島 康雄 (NPO法人日本乳癌検診学会理事長、画像相談クリニック院長、聖マリアンナ医科大学名誉教授 )

講演タイトル:Japanese breast cancer screening and current initiatives of Japanese Association of Breast Cancer Screening

②Chiun-Sheng HuangDepartment of Surgery National Taiwan University Hospital

Chiun-Sheng Huang

講演タイトル:How to deal with dense breast in Taiwan?

③Bruce Mann (Professor of The University of Melbourne )

Bruce Mann 先生

講演タイトル:How to deal with dense breast in Australia?

④Michael Douek (Professor of University of Oxford )

講演タイトル:Breast Screening in High Risk Women

プログラム 後編

【シンポジウム】

世界における乳房MRIを用いたHBOCに対するハイリスク検診と日本の今後

座 長

大野 真司
(公益財団法人がん研究会有明病院副院長・乳腺センター長、認定NPO法人乳房健康研究会副理事長)

 

スピーカー

⑤Ava Kwong (Professor of the University of Hong Kong )

Ava Kwong先生

講演タイトル:Management options for mutation carriers

⑥Sung-Won Kim (Founder of ABRCA(Asian HBOC Consortium) )

講演タイトル:
Ideal screening method for high risk women especially BRCA carriers in South Korea - from KOHBRA study 

⑦Emiel J Th Rutgers (Professor of Netherlands Cancer Institute )

講演タイトル:Screening of women at increased risk: the role of MRI,  results of the Famrisk study

⑧山内 英子 (聖路加国際病院副院長・ブレストセンター長・乳腺外科部長 )

講演タイトル:Current practice and future perceptive for HBOC in Japan

【パネルディスカッション】

★スペシャルスピーカー

植松 孝悦(静岡がんセンター 乳腺画像診断科兼生理検査科部長)

 

Discussant

  • Chiun-Sheng Huang  Department of Surgery National Taiwan University Hospital
  • Ava Kwong  Professor of the University of Hong Kong
  • Bruce Mann   Professor of the University of Melbourne 
  • Sung-Won Kim  Founder of ABRCA(Asian HBOC Consortium ) 

座長

中村 清吾
大野 真司

【共同宣言】

福田 護
(聖マリアンナ医科大学附属研究所ブレスト&イメージング先端医療センター附属クリニック院長、認定NPO法人乳房健康研究会理事長)
中村 清吾
大野 真司